大学機関別認証評価

三育学院大学 看護学部 ホーム >  大学機関別認証評価

合格発表


 本学は、平成26年度に日本高等教育評価機構による認証評価を受けました。全22項目中、21項目については基準を満たしていましたが、基準3-7「会計」の項目について基準を満たすことができず、大学評価基準に適合しているか否かの判断を「保留」するとの判断を受けました。

 誠に残念ではありますが、本学はこの結果を重く受け止め、繰り返すことのないよう真摯に受け止めつつ、教職員一同一丸となって改善に向け進む決意です。


平成27年3月30日

三育学院大学  学長 東出克己



平成26年度大学機関別認証評価の内容とその対応


 基準3-7 <改善を要する点>

 「資金収支計算書と貸借対照表での不一致があり会計処理に不正確な処理が見受けられるので、早急に改善するとともに、チェック体制を整備するよう、改善を要する。」


<本学の対応>

 平成25年度財務計算書類の資金収支計算書において、前期末未収入金収入と期末未収入金とが過大に計上され、資金収支計算書と貸借対照表での不一致が発生するなどの不正確な処理となっていました。指摘された不正確な処理が発生した原因は、法人傘下、幼小中校を含めた財務管理システム操作上の問題でした。この点に対応するため、平成27年1月に法人傘下経理担当者研修会を実施し、平成26年度決算以降、同様の処理が起こらないよう実務の徹底を促しました。また、平成27年2月開催の理事会において、法人事務局の経理体制を整えるべく、財務担当理事による定期的確認を含むチェック機能強化策を決議いたしました。

 来る平成26年度決算においては正確な処理を徹底し、今後は日本高等教育評価機構の定めに従って基準3-7の再評価を実施します。



 平成26年度大学機関別認証評価 自己点検評価書